スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010/08/15(Sun)
頑張って更新しますと書いて数分後、妹から電話があり、

兄が倒れたと。それも、心臓が一度とまったと。



一瞬、何を言っているのか、わからず、、、



私には、実家から連絡もなく、、、後から聞いたら、私のことだから車を

飛ばして舞ってきそうだから、朝連絡するつもりだったと。



兄は、歯科医で実家で開業しています。(2世帯住宅)

私の月1出張もこの実家でやっております。



かなりのハードワークの上に、歯科医師会の役員等々

人がいいので、なんでも頼まれると断れずに、、、

それに、若干(かなり?)太り気味。



父も数年前に、心臓のパイパス手術をしており、母も不整脈がひどく

ペースペーターを埋める手術を受ける事になっており、

兄にも気を付けるように言っていた矢先だったようで。



夕方、家族で帰宅して調子悪いと、2階へ上がっていき、救急に

行こうか?と兄嫁と話をしている最中に、おかしくなり

子供たちが、

『ママ、パパおかしいよ!!』と。



兄嫁のただならぬ声に父は、2階に上がる前に、病院へ行き

AEDを持ち、2階へ。



そこには、心臓マッサージをしている兄嫁。

その数秒後、心肺停止。

みるみる、顔色悪くなり、脈も取れず、手も冷たくなり、、、

兄嫁は、狂ったようになっていたと。



ここで、冷静だったのは、父と兄の長男。

長男が兄嫁を押さえて。父がAEDの用意を。



父は、JOC(オリンピックの審判の資格、クレー射撃の監督で)で、AEDの

講習を受けていたものの、実際にやるのは、初めてで

しかも、自分が何かあった時の為にとAEDを用意してあったのに

まさか息子に使うとは、、、。



AED、手順を機械がしゃべって教えてくれるのですが

本当に心肺停止ではないと作動しないことになっているそうで、

最後まで機械が作動して、1回で兄は息を吹き返し、、

その間に、長男が救急車に電話。



その間に、母と長女が目の前に住んでいるかかりつけの内科の先生を

呼びに、、、。(後で聞いたら、ただつったっていただけだったと)



父の素晴らしい活躍で、兄も日に日に元気になり

今まで、入院などしたことがなかったので、暇ひま~~~と。

看護師、義姉に悪態をついて困らせています。




翌日、消防署から連絡が入り、詳しいAEDの作動状況を教えてほしいと。



最近では、かなりいろんなところで、AED設置を目にしますが

実際に使用して、蘇生させた例があまりないようで、体験談をと。



まったく知られていないのですが、AED実際に作動すると、作動内容の記録が

中のチップに残るようになっていてそのチップも見せてほしいと

持っていきました。



その結果によると、父がAEDをセットしてバン!とやるまでに、なんと

24秒しか、かかっていなく、本物の救急隊でも、なかなかできない時間ですと。



なので、兄も心肺停止時間も1分もなかったおかげで、脳ダメージもまったくて。



いや~~~本当に良かったです。



一先ず、安心しました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<パワーストーン | メイン | ご無沙汰してしまいました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
  
トラックバックURL
→http://aoinoue1234.blog71.fc2.com/tb.php/1238-1a2c975c


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。